当院の歯列矯正について

矯正治療でお悩みの方へ

矯正治療はどの年齢から始めても問題ありません

歯は毎日使うもの。そして自分の歯並びとの付き合いは一生になります。悪い歯並びをそのまま治療せずにいると、歯以外の身体の部分に影響を与えてしまうこともあるでしょう。

悪い歯並びの例として、見た目にもわかりやすいのは受け口(反対咬合もしくは下顎前突)や出っ歯(上顎前突)です。また歯がガタガタに並んでいる、八重歯や乱杭歯もあるでしょう。さらに前歯が開いていて嚙み合わない開咬、一般的なすきっ歯と呼ばれる空隙歯列などもあります。

これらの悪い歯並びは総称して不正咬合と呼ばれ、自分で歯磨きをするときに歯ブラシが行き届かず、虫歯や歯周病の原因になることもありますので、早めに矯正歯科で相談することがおすすめです。

口呼吸や指しゃぶり、唇をくわえこんでしまうなどの癖が見られる場合は、のちに不正咬合となる可能性があります。また、他の人と比較して永久歯の本数が足りない場合は、先欠歯や埋状歯も考えられますので、見た目に不正咬合が表れていない場合でも注意が必要です。

自分にはどのような治療が必要なのか、どの程度の費用や時間がかかるのかなど、矯正治療への疑問や不安をお持ちの方は当歯科ご相談ください。

こどもの矯正治療の場合は成長を利用した矯正治療も可能ですし、永久歯が生えてくる前に予防的に歯のスペースを確保するような治療もできます。成人後は、こどものように歯並びが悪くなる前に対処するような矯正治療は難しくなりますが、成長が終わった成人であれば骨格が変化することもないため、治療後のイメージを掴みやすくなるというメリットもあります。

矯正治療にはさまざまな方法がありますので、栃木の宇都宮矯正歯科で矯正歯科認定医による診断を受けて、適切な治療方法を選択しましょう。

適切な治療方法を見つけましょう

今までさまざまな理由で矯正治療を考えてこなかった方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

矯正治療というと歯をコントロールするブラケットとワイヤーを用いて治療をするイメージがあり、ワイヤーは目立つので抵抗を感じる方も多いでしょう。しかし、最近では白いブラケットや透明のワイヤーなどを使ったり、歯の裏側に装置を付けたりして目立ちにくくすることもできます。

また、透明のマウスピース型矯正装置を付けて歯を動かす矯正治療もあります。マウスピース型矯正装置の場合は食事や歯ブラシの時には外すことができるため、矯正治療しながらの生活も負担が少なくて済むことがメリットです。

最適な矯正方法や矯正治療を行う期間は、その人の歯並びの状態や何を優先したいのか、いつ矯正治療を開始するのかということによって異なってきます。

栃木の宇都宮矯正歯科では無料矯正相談を承っておりますので、現在の歯並びの状態や日常での不具合をお伺いしながら、光学3Dスキャナーを用いてその場で矯正治療前後の歯並びをシミュレーションします。

その上で治療方法や治療の費用、スケジュールなどを個別に説明させていただきますので、栃木の宇都宮矯正歯科までお気軽にご連絡ください。

年齢に合った矯正治療

年齢ごとに矯正治療の方法は異なります

歯列矯正をおこなうときにポイントとなるのが年齢です。こども、中高生、成人以降と、年齢によって治療方法は異なります。栃木にある当院でもそれぞれの年齢に合わせて適切な治療方法を選択しています。

まずはこどもの矯正から見ていきましょう。

6~9歳ごろは乳歯と永久歯が混ざっている時期で、第1期治療と呼ばれます。この時期の治療は、永久歯が生えてくるための歯列を整えたり、正しい顎の骨格の成長を促したりと、歯の生え変わりのコントロールをおこないます。

10~13歳は全て永久歯に生え変わる時期で、第2期治療と呼ばれます。この時期は思春期で骨格が大きく成長する時期ですので、顎の成長を利用しながら綺麗な歯並びに仕上げる治療をおこないます。

歯並びの根本的な問題として挙げられるのが上下の顎の骨のバランスで、こどもの場合は骨の成長を利用することによって上下の顎のバランスを整えることができるのです。

また、骨自体も柔らかいため小さな力で骨が動き、歯も動かしやすくなります。そのため治療期間が短くて済み、治療が長く続くことで起こるトラブルのリスクも低く抑えられるのです。

さらに、永久歯に生え変わる前であれば永久歯が正しい位置に生えるように前もって導くことができるため、なるべく歯を抜かないで治療することも可能です。

年齢に合わせた治療方法を提案

こどもの時期に治療をしなかったからといって、矯正治療ができないわけではありません。

中高生は、今までは気にならなかった歯並びの悩みが気になり始める時期でもあり、治療をスタートする人が増えます。中高生の時期は多感でさまざまなことにコンプレックスを抱きやすい時期ですので、この時期に歯並びが気になると口元が気になって人とコミュニケーション取りにくくなったり、人前に出ることに消極的になったりしてしまうこともあるでしょう。

中高生の時期は歯肉などの歯周組織の代謝が良く、治療にも適していますので、歯並びが気になったら早めに当院にご相談ください。中高生の時期の治療で気になるのは、装置を付けたときの見た目や部活動・体育の授業との兼ね合いですが、マウスピース型の器具を使った治療などの選択肢もあります。

口腔内の違和感や痛みが少ないため、従来の治療よりもスポーツや勉学時のストレスになりにくいと考えられます。

もちろん、大人になってからでも矯正治療はおこなうことができます。

大人の矯正治療は見た目や機能面での必要性に迫られて治療をおこなうため毎日のケアの責任をもっておこなう人が多い傾向があります。大人はすでに骨の成長が終わっているため治療後のイメージを掴みやすく、予定通りに治療を進めていけることがポイントです。

また、大人は自分の意志で治療を始める方が多いため、口内を良い状態で保つことができ、よりスムーズに治療を進めることができるでしょう。

当院では、患者様のご希望を伺いながら、それぞれの年齢に合わせた治療をご提案いたします。どの年齢の方でも遅すぎるということはありませんので、歯科矯正に関するご相談は栃木の当院までお気軽にお問い合わせください。

認定医が在籍

無料矯正相談を承っております

当院では、マウスピース型治療をはじめとし、ワイヤー治療やインプラント治療など、患者様が抱えているお悩みや希望に合わせて最も適切な方法を提案させていただきます。

歯並びが気になって治療をしようとするとき、多くの人が不安を抱えているのではないでしょうか。例えばどの程度の費用が掛かるのか、歯を抜く必要があるのか、治療中の痛みはどの程度なのか、治療が完了するまでどの程度の期間を要するのか、また仕事や学校との両立に悩まれる人もいるでしょう。

当院では治療内容について納得していただいた上で治療をスタートしていただきたいという思いから、無料矯正相談を承っております。

所要時間はおよそ1時間で、しっかりとお話を伺いながら最適な提案をさせていただきますので些細なことでも遠慮なくご相談ください。

そして、治療を開始する前に3Dスキャナーで現在の歯並びをスキャニングして、その場で治療の前後をシミュレーションします。治療完成後のイメージをビジュアルで掴むことができるため、安心して施術を受けることができます。

歯型をとる必要がない上に、シリコン材の歯型よりも精密なデータをとることができますので、より自分に合った矯正装置を製作することができるようになっています。

日本矯正歯科学会の認定医が在籍

治療を考えている人の中には平日は仕事や学校でクリニックに通えないという人もいるはずです。

当院では、平日は夜8時まで、平日に通えない人のために土日も診療しています。無料相談ではこのようなスケジュールに関する説明もおこないます。加えて大切なのが費用面です。矯正治療は定期的に通院し、調整しながら治療をすすめていくものですが、その度に追加で費用が掛かるような仕組みは総額がわかりにくく、患者様にも不安を与えてしまうでしょう。

当院では分かりやすい一括料金制を採用しております。当院の基本施術料には技術料・調整料も含まれておりますので、追加で費用がかかることはありません。事前に説明させていただくため、費用面の心配なく治療に集中していただくことができます。お支払いには各種クレジットカードや医療用ローン、分割払いも利用していただくことができます。

矯正治療は歯科医師の技術によって結果に差が出る治療です。安心して治療を受けるためには矯正治療を専門とする日本矯正歯科学会認定医の存在が不可欠といえます。矯正治療を手掛ける歯科医師は全国に2万人以上、しかしその中で日本矯正歯科学会認定医は3千人前後と言われています。

当院の院長は日本矯正歯科学会認定医ですので、安心して治療を受けていただくことができます。そして、宇都宮の当院ではなるべく抜歯をせず済むような治療をすすめています。もちろん抜歯した方が良い場合もありますが、できる限り抜歯をしない方法を検討しながら患者様にとってベストな治療を提案させていただきます。

無料矯正相談のご案内

当院では、矯正治療についてのご相談を無料でお受けしております。
光学3Dスキャナーを用いた簡易シュミレーションで治療前後の歯並びのイメージをその場で確認しながら、患者様のお悩みやご希望をお伺いし、治療方法、治療の費用、スケジュールなどをご説明いたします。
矯正治療をご検討中の方、興味のある方、お気軽にご予約ください。

9:00~12:00-----
13:00~20:00---
14:00~18:00-----

月(第2・第4)/火/水/木13:00-20:00
土/日(第1・3・5)9:00-12:00, 14:00-18:00
休診日日(第2・4)/月(第1・3・5)/金/祝祭日